藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!

【当たり前の環境を手に入れろ】

ノンカテゴリ

  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

良いホテルだからといって、
良いバリスタがいるとは限らない。
カフェオレみたいなカフェラテがやってきました。笑
 
 
さて本題へ
 
 
最近、私の中で何かが変わったのを感じます。
電車で席を譲ったり、階段で荷物を持ったり。
(前は恥ずかしくてできませんでした…苦笑)
 
別に優しいアピールではないですよ!
 
その理由ですが、
「自信がついたから」「人の目を気にしなくなったから」だと気付きました。
 
 
前までは、自信なんて全くと言うほどありませんでした。
「何かをアピールすると嫌われる」や「上には上がいる」
と言った考えが前提にあったから。
 
日本人らしい「謙遜(けんそん)」の美学に惚れ込んでいた者の一人でもありました。
 
 「相手を立てる」
 
もちろん素晴らしい文化・考え方だと思いますし、
必要な場面もあります。
 
 
ただ、それをし過ぎたかな…と 苦笑
 
 
実は、私が海外に住んだ理由のうちの一つに、
「自信をつける」がありました。
 
ただ、あなたが思っているような理由ではないと思います
 「海外で英語を喋れるようになって、自信をつける」
 
そう思った方、
 
残念ながらハズレです。笑
 
 
「喋れなくても、喋れると思えるようにするため」です。
 
 
説明しますね。
外国人って、かなりの自信を持っています。
 
例えば、文法がぐちゃぐちゃで喋っていても、
「え?何で伝わらないの?」って顔で話をしてきます。
(もちろん、ネイティブじゃない人の会話です)
 
 
本人はちゃんと文法を勉強していて、
それを覚えているつもりで話している。
先生に間違いを指摘されると「あ。そっか」となるだけ。
 
 
よくたとえ話で、「英語を喋れるか?」と聞かれると、
 日本人:「いや(自己紹介くらいしか)喋れないです」
 外国人:「(自己紹介)喋れるよ!」
 
と答える、って言いますが、まさにそんな感じです。
 
 
だから私は、その環境に行くことで
「自信があることが当然」と言う常識を刷り込みたかった
 
 
結果、、
今では「英語ペラペラなんですね!?」と聞かれると、
「日常会話くらいなら」と言えるようになりました。笑
 
実際これでも、ネイティブの友人からは
「Shunに必要なのは自信だけだよ」とまだ言われます…
だから今この場で修正します。「喋れます」笑
 
 
今もそうなのかは分かりませんが、昔
「ちょっと海外に住んでたからって生意気」
みたいなものがあったと思うのですが、
考え方の常識が違っただけです。
 
 
前に「自信には根拠はいらない」という話をしましたが、
「自信があることが普通」の環境に飛び込むのも
一つの手ですよ。というお話でした。
 
 
 『あなたが欲しいものを手に入れるために、
  これから、どんな場所や環境に行きますか?』
 
 
是非、コメント・メッセージくださいね。
投稿が気に入ったらシェアも是非お願いします。
 
 
人生を楽しむ、かっこいい大人になろう!
 
 
Global Communication Expert, Life coach
保科

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
1
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

ピックアップ!

ピックアップ!